クリスタルフルート・ピッコロ初心者が楽譜を選ぶときの注意♪

score_eye

楽譜選びは自分のレベルに合ったものを!

楽器を始めるかきっかけが「あの曲を吹いてみたい!」っていう直な気持ちから。。。という方は多いと思います。

好きな曲を吹きたい、という気持ちがあるから、頑張って練習を続けられるのですよね。

でも、自分のレベルに合った曲かどうか、判断するのは意外に難しいです。

特に、クリスタルフルート・ピッコロを、普通のフルートなど他の楽器の経験者がはじめる場合・・・

一見、「簡単そう」な楽器なので、つい、「難しめ」の楽譜を選んでしまう傾向があるかもしれません。

そうすると、うーん、この曲が吹けないなんて、やはりクリスタルフルートは、自分には難しいのかな・・・?

「無駄に」落ち込み、練習が継続できない、なんてことも。

私の経験は、この記事もご覧ください。

これも、最初のレッスンでのことなのですが。 何ヶ月か独学でクリスタルを吹いていたことを先生に伝えると、 「今練習している...

最初は、ちょっとつまらない曲だな、と思うようなやさしい曲を繰り返して、指の感覚や、綺麗な音を出す感覚を覚えましょう!

初心者はまずこちらで練習を!

まだ初心者で自信がない方は、まずはクリスタルフルートさんが掲載されている楽譜や、斎藤信彦先生の楽譜(D管用なので、G管の方は移調が必要ですが)で練習しましょう!

◆クリスタルフルート>吹きたい?

◆クリスタルフルートのための小曲集~第1集・初級(Dピッコロ/Dフルート用)斎藤信彦編

演奏会、コンクールの曲探しに役立つ様々な楽器編成の楽譜を豊富に取り揃えています。すべて当出版社オリジナルの楽譜ですので、是非チェックしてみてください!

情報がありましたら、順次追加しますね。