これならゼッタイ☆鳴らせる!【クリスタルフルート 吹き方】

クリスタルフルート

久しぶりの今日は、満を持してクリスタルフルートの音が「全然」鳴らない方に贈るシリーズ、第二弾!(笑)

この夏、私が一番嬉しかったことと言えば・・・

今まで「ねぷた笛」が鳴らせなかったお友達が、音を鳴らせるようになって、曲も覚えて一緒にお祭りに出たこと!

音楽のお友達との出会いはいつも嬉しいけど、横笛人口が増えるのは特に嬉しい。(いつかクリスタルを吹いてくれないかな、という下心もあり(笑))

彼女がねぷた笛の音を鳴らせるようになるまでのスペクタクルドラマを参考に、クリスタルフルートに応用できるような視点で、書いてみたいと思います。

これがギネス級!指導動画だ!

彼女(以下、仮にA子さんとします)の音が鳴るようになった記念すべき日・・・

それは

プロの方の演奏を聴くのは、もちろん勉強になるんですが、自分に教えてくださる「先生」の演奏を聞くのは、こころに伝わるものがちがう気がし...

でご紹介した、弘前のねぷた笛奏者 佐藤ぶん太、先生が斜里へ指導に来てくださった日です。

ぶん太、さんのミラクルな指導方法+斜里の先生たちの熱血指導によって音が鳴るようになったA子さん。

これまで何度も、自分でチャレンジして鳴らなかったのに・・・・!

その、ぶん太、さんのミラクル指導のエッセンスが、こちらの動画で学べます!

*関連サイト

弘前城築城400年記念 ねぷた囃子でギネスに挑戦

最初の腹式呼吸のところは、飛ばしてもかまいません。

横笛の音が鳴らない人は、口の形が出来ていないことが多く・・・

音を出すための、口の作り方を、よ~く見て、聞いてください。

ちなみに、エッセンスっていっても・・・肝心なところは出てないんですが!

「え」の口で吹くんですけどね。これは、ぶん太、さんの「おなかが空いているときにご飯抜き!といわれた時の顔」の演技つきで指導受けないとなー(*^^*)

ご本人に登場して欲しかったな(笑)

ちなみにちなみに・・・A子さんの音が鳴るようになったのは、初心者メンバーの中でも最後のほうだったとのこと。

ぶん太、さんだけでなく、斜里の諸先輩方のアドバイスも受けて、鳴るようになったんですね~。

どうしても鳴らない、という人は、色んな人の言うことを聞いてみるのがいいと思うんです。

人に教えるのって難しいので・・・別の人の言葉や動作で、やっと伝わることもあるかと。

一人の人から教わって鳴らなくても、まだ諦めるのは早っー!モッタイナイ!ってこと!

こころのブレーキを外す

クリスタルフルートや、他の横笛が鳴らない、って言っている大人のあなた。

「横笛って難しい」って、すでに思い込んじゃっていませんか?

是非読んで欲しいのが、いろんなおもしろ楽器を売っている「

さんのブログ

の記事

です。

猫が横笛を鳴らしたというその瞬間!是非見てみたかったなぁ。

山風にだって、鳴らせる。

A子さんに渡したこの記事が、どうやら心のブレーキを外してくれたようで、・・・・さらに他の人にも紹介してくれてました(*^^*)

こういう動画もありマス。エアダスターが、フルートを鳴らしてます(笑)

横笛って鳴るんだー!そういう気持ちになってきました・・・よねッ?!

子どもは先入観が無いから、すぐ鳴らせると思うんですよねー。地元の「さんさ踊り」の練習会でも、鳴らない子はいなかったなー。

残念ながらもう子どもに戻れないあなたは、大人ならではの器用さを発揮して、気持ちをクリアにしたり、気分転換したり、あれこれ試してみましょう。

でも、「クリスタルフルートってもっと難しいんでしょ?!」

そんなこたァーない。全く持って、ない。

世の中に、なんとなーく「クリスタルフルートは難しい」みたいな雰囲気が、モヤモヤっと、流れてる気がしますが・・・

難しい、と言っている人には、以下の2パターンがあるんです。

その1.すでにフルートが吹ける人。「○○フルート」だから、フルートと同じように吹くと鳴らないので→「難しい」

その2.一回も横笛を鳴らしたことの無い大人。全ての楽器は、リコーダーのように吹けば音が鳴ると思っていたのに鳴らないので→「難しい」

その1、の人たちは、自分で考えれば何とかなる人たち(笑)さらに色んな難しさに直面してしまう人々でもあるので、今回は無視。

その2、の人たちは、上に書いた「動画」と「こころのブレーキ外し」で克服できるはず!(笑)

ま、つまり、「難しい、って雰囲気」には、色んな幻想も混ざっているハズで、あまり気にする必要はないのです、音が鳴るかどうか、というスタートラインでは。

まとめ

・・・私が吹いたことのある横笛の、「音の鳴りにくさ」という意味での「難しさ」、を、あえて並べると・・・

普通のフルート<篠笛<ねぷた笛≒クリスタルフルート

右→ほど難しい、という順番です。まー確かに若干、他より鳴らしずらいけど・・・

せっかく、クリスタルフルートと出会って、吹いてみるところまで行ったあなた!

その時点で、カナリ希少な存在といえるでしょう!(汗)

ゼッタイこの楽器との相性はいいはず!

どうか、素敵な”相棒”の音が鳴るまで、ちょっとだけ粘ってみて欲しいなぁと、思うわけなんデス・・・。

コメント

  1. 匿名 より:

    arigatoo