クリスタルフルート教室に通うまで~その1【体験 レッスン】

どのクリスタルフルートにする?

GフルートとDピッコロ

前の記事で書いたように、07年の夏、クリスタルフルートに心を奪われました。

おそらく同じように心酔した多くの人間がたどる様に、・・・程なく楽器を手に入れました。

何しろ、そんなにお高くないので、買おうと思えば気軽に買える楽器なのです。

どの種類を買うかは少し悩みましたが、Nejuさんがサイト内で公開されている音源が一番の決め手でした。

G管(Gフルート)の少しかすれたような音が好きだったので。

Dフルート(一番大きいやつ)も、コンサートフルートに音、大きさが近いので気になったのですが、私は手が小さく、持てない可能性があると思い安全策を取りました。

実は、G管を選んだ事が、この後良い展開につながったのですが。

音楽教室に行っちゃおう!

購入後、2ヶ月ほど、独学でやってみました。

しかし、楽器の演奏から離れてのブランクもあるし、コンサーフルートも3年でやめてしまった私には、この先どう進めたら、上手く吹けるようになるのか分からず、行き詰まってしまいました。..

買ってすぐ、音階全て鳴らせるようになったのですが、「素敵とは言えない音」しか出せませんでした(^^;

また、一番困ったのは、「なぜか時々、曲の途中で突然音が出なくなる」という現象・・・・

これは一人で続けるのはきっと限界だ。そうだ、たしかNejuさんのサイトに、札幌の音楽教室へのリンクがあったような気が・・・・

行って見ようかな~。。。でも音楽教室なんて子供時代のピアノ教室以来ご無沙汰だし。。。

と、結構、心理的ハードルは高かったのです。

しかし、どうしてもこのクリスタルフルートを鳴らしたい!曲が吹けるようになりたい、という思いが強く、思い切って市内のクリスタルフルート教室体験レッスンを申し込みました。

このとき分かったのですが、札幌の教室は、基本的にG管のみでのレッスンだったのです!

最初に買ったのがG管だったため、自分のクリスタルフルートで、スムーズに体験レッスンを受けることができたのでした!

・・・その2へ続く